仕掛けられたうつ(chaptor3)

仕掛けられたうつ(chaptor3)

8-13 都会にも「農薬」はあります。

「農薬でうつになる」 ということは、ここまで調べてみた結果、かなり「そうだ」と言えそうだ。 農業従事者にうつ病の人が多く、ときに自殺に至るケースが多いことは、日本でも世界でも同じことが起きているわけである。難解な統計学的計算としても、つねに...
仕掛けられたうつ(chaptor3)

8-12 自殺大国ニッポンの闇

「農薬とうつ」をキーワードに、ネットで検索かけてみた。それで上がってきた情報を紹介しておきます。その続き。 日本の例でも、次のようなものがあった。 ●第15回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品 『自殺大国に潜む影…』 (制作 新潟総合...
仕掛けられたうつ(chaptor3)

8-11 ネットで調べてみた! ほっほー。

農薬とうつとの関連性。人は本当に、農薬でうつになるのだろうか?ということをこのchapter3ではしつこく追いかけているのでありますが。んが。 それでこの章を書いていたある日、ふと思い立ち、ネットでも調べてみようと「うつと農薬」をキーワード...
仕掛けられたうつ(chaptor3)

8-10 ”酵素”というのが破壊されるのだ

『有機リンの慢性中毒は、リンホスホリパーゼ(NTE)という酵素(こうそ)に直接ダメージを与えて引き起こされていることがわかりました。 この酵素の働きが侵されると、狭心症や心筋梗塞の原因になったり、記憶障害や子供の多動障害の原因になることも指...
仕掛けられたうつ(chaptor3)

8-9 農薬で人が変わったヒト

有機リン系農薬による中毒患者の治療にあたってきた、群馬県前橋市の青山医院。そこには次のような患者たちが、続々とやって来ていた。 例1 有機リン農薬慢性中毒となったおじいさん他の病院では、ぜん息と診断されていた。咳に苦しみ、痴呆が生じ、おむつ...
CSの認知・理解を広げるためシェアにご協力下さい
 
タイトルとURLをコピーしました